2009年02月27日

春ですね

今日は、東京に雪が降りましたが、明後日になればもう三月。

この春を待つ感じがとても好きです。

アメリカから帰国する時に、たくさんあった日本の小皿をアメリカ人のお友達に差し上げてきました。

高価なものではありませんが、有田風の綺麗な絵付けのもの、藍色の絵付けのものなど、いろいろごちゃごちゃありましたので、みんなで選ぶのも楽しかったようです。

このように小さい小さい器は、欧米では使いませんから、キャンドルを乗せたり、並べて飾ったり、外国ならではの使い方があると思います。


豆皿セット

最近は、ちゃぶ台である折れ脚座卓や昔は蠅帳(はいちょう)と呼んでいたランチパラソルなど『どこか懐かしくてかわいい暮らしのかたち』が支持されてきています。

私の大好きなベルメゾンネットさんには、こんなほっこりするカタログがあります。

「花衣」「薫風」「菜種梅雨」といった心地よい日本の言葉でページの特集を組んでます。

海外にお住まいの日本の方々も、眺めているだけで日本の四季の移り変わりを楽しめると思います。

ベルメゾンネット  

Posted by omiyagejapan at 17:13Comments(2)TrackBack(0)