2005年05月31日

今まで見たことが無い衝撃の「寿司グッズ!」



今まで見たことがない!すし型USBメモリです。

「すし部分の成型には、東京かっぱ橋道具街を代表する食品サンプル
製造・販売業の佐藤サンプル様にご協力頂きました。生産は一個一個手作りで行われ、すしを忠実に 再現いたしました。」

おお〜、東京かっぱ橋道具街大好きです。15年以上前にカナダからの友人母娘を連れて行きました。娘さんがアイスクリームとか寿司などの蝋細工の食品サンプルをすごく欲しがったのですが、とってもお高いものなのであきらめて蝋細工のキーホルダーを購入していました。私も確かに値段に驚きましたが、全部手作業なので当然なのでしょう。

ですので、この寿司USBメモリのお値段も納得致します。
海外の外国人用にと意識なさっているのか、パッケージは英語のようです。

私の考えなのですが、もし外国の方にお土産にする場合は、
まぐろ、サーモン、太巻きあたりが、彼らの知識の範囲の「寿司」なので、差し上げるには無難な線だと思います。いかに造形がすばらしくても、うずら納豆は難易度が高いと思います。

実は、この商品は、So, What's happen?の lecheval さんのサイトで見つけました。なんて目が利くんでしょう!見たとたん「ぐらっ」ときました。彼女も外国の方とのお付き合いが多いらしく本当に喜んでもらえるもの提案なさっています。あんまり衝撃的な寿司グッズですっかり気に入ってしまったので、お断りして紹介させていただきました。

 探偵美月の推理によると、lecheval さんは乗馬と映画の大好きなお嬢さんらしく、そしてかなり国際的な感覚の持ち主と思われます。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/omiyagejapan/23725129
この記事へのコメント
美月さん

私の紹介、素敵に書いてくださってありがとうございます。
昨日はすごい閲覧数でした!
Posted by lecheval at 2005年06月01日 10:05
こちらこそ、良い情報ありがとうございました。

アクセス明日はもっとすごいかも。
Posted by 美月 at 2005年06月02日 00:34