2005年07月05日

東京下町の米国人医師の優しい大発明 「肩ブレラ」

これ、アメリカのブログでかなり反響が出ていました。
欲しがっていた人がたくさんいました。結構、受けるようです。

東京下町の米国人医師の優しい大発明 「肩ブレラ」

毎日新聞  東京新聞 はなまるマーケット 読売新聞 テレビ東京 フジテレビ JAPAN TIMES その他、70回以上もマスコミに紹介されています。


肩ブレラ  ブラック【アイフォーエバーヤング】


簡単!軽い!世界初両手を使わずにさせる傘「肩ブレラ」


1802bdcf.jpg9ee00362.jpg

折り畳み傘専用アームです。商品に傘はついていません。

ハンドルが ねじ式のものなら取り付けることができます。


最近、私の独りよがりの感覚で商品を選ぶことのないよう、アメリカのブログも検索しながら、実際にアメリカ人に受けている日本のものを探しています。
なかなか楽しいです。「へぇ、こんなものが欲しいと思うんだ。ふむふむ」と。

前回に紹介した大阪発の大ブーム商品 『いたずらぐまのグルーミー』
も、そのひとつだったんですが、意外なものに反響があったりして驚きます。

ただ、サイトによっては読んでいる年齢層なども限られてきますし、2005年05月27日の記事お土産を渡す相手のことを考えるでお伝えしたように、受け取る側の状況、環境もいろいろです。

いつも、皆さんが「ピン!」と来るものが、私のサイトにあれば良いなあと心から思います。


では、

前置きが長くなりましたが、今日のお品物の詳しいご紹介です。


今回の「簡単!軽い!世界初両手を使わずにさせる傘「肩ブレラ」」、ですが、なぜアメリカのブログの読者がこんなにも「欲しがった」のか私なりに考えてみました。(実際の彼らのコメントは「追記」にあります。)

そういえば、アメリカの人って雨が降っていてもあんまり傘をささないんです。
車社会だし、日本のように歩いて移動することが少ないからでしょうか・・・? 

時々、2f7dbebc.jpg傘の帽子をかぶっている人はいました。みなさんも見たことありませんか?

う〜ん、便利なような「ちょっと、おまぬけ」なような・・・。体は濡れますね。この帽子・・・。

結局、"ひとつの手が傘のためにふさがる"ことが、荷物を持ち歩くことの少ないアメリカ人にとって、日本人以上に許しがたいのかも知れないと思いました。
だから「肩ブレラ」が、想像以上に受けているのではないかと言うわけです。

さて、使い方ですが、いたって簡単で「肩ブレラ」アームを、肩に回すだけ、フリーサイズ設計なので、誰の肩にもフィットします。お医者さんが、考えた肩に優しい、安心、安全設計です。サイトに、発案者の写真の説明いりです。

アメリカでも、売り始めたようですが、まだまだマイナーな商品。
あっと言わせるなら、これは中々面白い日本土産かもしれません。

肩ブレラ英語のサイトhttp://www.kataburera.com/index.html

アメリカ人の反響の一部を載せてみます。(大変恥ずかしいんですが、感覚で訳してみました。英語得意な方、訂正してください。

各国お土産事情

Hey, you don't say where you can get such an umbrella from in Japan---any chance of a URL or something?
(ねえ、で、日本のどこで手に入れられるか言ってないわよ。ホームページアドレスとか、何かないの?)

I WANT ONE! MUST HAVE ONE! OMG, WHERE DO I CAN GET ONE??! MUST HAVE! ME WANNA WANNA WANNA.. TOTALLY _SUPER-GREAT_.. :'( Too bad they don't sell those here yet..
(欲しい! 絶対欲しい! どこで手に入るの??! 欲しい、欲しい、欲しい、ちょ〜欲しい・・・ほんと、すっごくいいわ・・・。(あ〜あ、アメリカでまだ売ってないなんて、つまらない))

do you think this would work for dogs? I'm not even going to ask about cats.... (これ、犬にも使えないかしら? まあ、猫にとはいわないけど・・・)


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/omiyagejapan/27111121
この記事へのコメント
傘「肩ブレラ」をぱっと見てすごく便利だなぁ・・・と思いましたが
日本でこれを使うのはきっとまだまだ勇気が必要ですね。

でも、アメリカ人の方の感覚ってやっぱり日本人と違うんですねぇ。

先日の『いたずらぐまのグルーミー』ももちろん可愛いなと
思ったのですが、あの血糊がやはりちょっと受けないかも
しれないですね。

でも、大阪なら「あ〜これおもろいわ!」ってなノリで
いけてしまうかも・・・って思いました。

傘の帽子なんて最高ですね!大笑いしてしまいました。
是非かぶって歩いている人を見てみたいものです(笑)
Posted by 歌帆 at 2005年07月04日 23:03
歌帆さん、こんばんわ〜。

いつもありがとうございます。はい、お座布団と熱いお茶です。

ここ何回かは、「外国の人は、こういうものも面白いと感じるんですよ。」といった新たなアイデアのつもりでしたが、ちょっと受け入れにくかったですね。うむ、反省。だって、自分で「どうかな」というものって、普通はお土産にしないですものね。

それにしても、これを取り上げた事で、傘をさしながら、携帯で電話してスーパーのバックも子供も自転車に乗せられるのが、日本の女性のすごいところなんだ。

なんて、改めて思ってしまいました。

また、ぜひご意見お寄せ下さい。お待ちしています。
Posted by 美月 at 2005年07月05日 00:15
は〜い、おざぶと熱いお茶をいただきます♪


よいしょっと(おざぶに座る)ずずず・・・(熱いお茶をいただいてます)



斬新なお土産案良いと思います。

やはり外国の方の感覚って日本人とは違うと思いますので・・・

へぇ〜そうなのかぁといつも感心&感動して読ませていただいております。

これからもどんどんイロイロなものを載せてくださいね、
楽しみにしております。

コメントを残せないときもありますが、必ず毎日ブログを読みに
こちらに訪問させていただいております。

ホントに素敵なもの、珍しいものをたくさん紹介してくださるので
とても楽しみにしています。
Posted by 歌帆 at 2005年07月08日 23:17