2006年11月03日

魚魚( とと)あわせ「英語版」 Card Game Sushi Bar

昨日、全日空−ANA−の機内誌『翼の王国』が我が家に届きました。その29ページに2005年のベストお土産として紹介の『魚魚(とと)あわせ』カルタの紹介記事がありました。

ちょうど一年前に書いた記事ですが、このお土産以上のお品物が2006年は中々見つからず苦心しています。
とりあえず昨年のベスト1を再度ご紹介して、2006年のベストをおいおい選びたいと思います。

sushibar1sushibar2










card game Sushi Bar カードゲーム スシバー card game Sushi Bar カードゲーム スシバー

奥野かるた店

アマゾンで詳細を見る
powered by アフィリエイトの達人


↓こちらは取り寄せになるようですが、ちょっと安くなってます。
魚魚(とと)あわせ 英語版 Sushi Bar

これ! いかがですか!? その場で私のハートに「稲妻」が落ちました。

朔 美月が選ぶ「外国人のお友達への日本のお土産 2005年ベスト 1!!」に輝くお品物です。

寿司、漢字、日本の伝承遊びと、みごとに欲張りに「外国人好み」です!!
自宅用とクリスマス(ホリデー)ギフト用に、なんと四つも購入致しました。

神保町に「奥野かるた」という老舗のかるた屋さんがありまして、こじんまりとして結構お気に入りのお店です。
その中で見つけたのがこのカードゲーム寿司バー

近頃魚へんに凝っている(本物の魚も大好き)の次男坊。
とことん、とことん遊んでおりました。(写真右)
こうやって覚えた漢字は、忘れないのですよね〜。

sushibar3sushibar4
ラッキーカード、ジョーカーカードとして、sake,soy sauce,green tea,骨になった魚カードも入っていて、工夫次第でいろいろな遊び方が出来そうです。
その上、きれいなポストカードもついていたので、とっても嬉しくなりました。

お魚は、千代紙で描かれているので生臭い感じや、グロテスクな印象はありません。
寿司ネタとして、全部を知っているかは個人差がありそうです。

「奥野かるた」さんには、本当に欲しくなる物がいっぱいあり、迷った末に結構衝動買いしてしまいました。まあ家族で楽しめて、勉強になるという大名目がありますので「おおめに」みてもらうことにします。

おいおいご紹介していくつもりですが、とりあえず(私が購入した物とその他を)

帰国子女の日本語維持におススメ!

として、リストアップしていますので、よろしければご覧下さい。

ホストファミリーや外国人へのお土産


(追記)
↓の年賀状ソフトに、ととあわせの千代紙のお魚の素材が入っているそうです。
千代紙の切り絵のお魚がカードでもとても良い感じですので、今年はこちらのソフトで年賀状を作成しようともくろんでいます。

年賀状CD-ROM 2007 (2007)


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/omiyagejapan/50188580