2006年07月24日

息子に持たせる日本のお土産 2006版 その6 マダムセツコ

マダムセツコ6マダムセツコ4

マダムセツコ1

マダムセツコ 夏限定レテドセツコ2006年のお取り扱いは終わりました。

息子に持たせる日本のお土産 2006版 その2でお知らせした持参するお菓子ですが、最終的にこちらに決めました。

うちわや、風鈴、花火などの日本の夏の風物詩がチョコになっています。
(あとは、息子1号ちゃんとそれぞれの柄の説明ヨロシク)
限定版ということで、さんざん迷った末、決定。量より質ということで・・・・。

マダムセツコ5 ネットで確認した時点では、この桜のチョコレートがとても気に入って、
この
マダムセツコショコラミレジメ


に決めていたのですが、実際にお店で確認すると、抹茶、黒糖、柚子、生姜味と玄人好みと思われました。(試食は出来ませんでしたので、詳細は分からず。)

この時点で、普通のメリーチョコレートエスプリドメリーでも良かったんですが、マダムセツコが売っているデパ地下にたどり着くまでに、既にデパート三つ回っていたので、今更変えたくなかったわけです。

(*注 メリーチョコレートは多くのデパートに入っていますが、マダムセツコは新宿伊勢丹さんしかおいてありません。2006年夏)

しかし、メリーチョコレートと侮るなかれ。
マダムセツコは、2002年はサロン・ド・ショコラ・パリで準グランプリ受賞。2005年には、出展社の中で最も優れたブランドに与えられる「特別栄誉賞」を授与されてます。

SALON DU CHOCOLAT 公式ページ(フランス語)注*音声有

2005年の賞を取ったメリーチョコレート「マダムセツコ」の写真が見られます。(2006年7月24日現在)
Les Awards du chocolat

出展社には、GODIVAなどもあったでしょうに・・・・。(未確認)すごいと思いませんか?!


マダムセツコのチョコレート(松坂屋 楽天内)



楽天内 すべてのマダムセツコを探す



参考
息子に持たせた日本のお土産 2006版 その7
息子に持たせた日本のお土産 2006版 その6 マダムセツコ
息子に持たせた日本のお土産 2006版 その5 雑学チップス日本語版
息子に持たせた日本のお土産 2006版 その4
息子に持たせた日本のお土産 2006版 その3 ホストファーザーへ
息子に持たせた日本のお土産 2006版 その2
息子に持たせた日本のお土産 2006版 その1 『宮内庁御用達の漆器』


(ads by amazon)



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/omiyagejapan/50524684
この記事へのコメント
はじめまして。

ステイ先へのお土産を探していましてたどり着きました。
このチョコ、良いですね。
是非これをもって行きたいと思ったんですが、
どうやって持っていけば良いかがわからなくて。。
もしよろしければ参考までに教えて頂けませんか?
お手数ですがよろしくお願い致します。

ちなみに渡航先はカナダのトロントです。
Posted by miki at 2006年08月03日 14:50
3
はじめまして。

ホームステイ先へのお土産を探していましてたどり着きました。
このチョコ、良いですね!
是非コレにしたいと思ったのですが
どうやって持って行けば良いかがわからなくて。。。
もしよろしければ参考までに教えていただけませんか?
お手数ですがよろしくお願い致します。
Posted by miki at 2006年08月03日 14:55
MIKIさん、いらっしゃいませ〜。

はい。ご質問のチョコレートですが、購入時にもらった保冷材を再度凍結させて同封し(チョコは凍結させないでね。)、機内荷物の中に入れて持ち込ませました。自宅から、最寄り駅の間だけが暑い環境でしたので(それ以外は成田までの電車、駅、空港、機内はすべて冷房が効いています。)溶ける心配はありませんでした。

チョコレートの向きも、横にしても片側に寄ったりしないパッケージになっていますので、普通にバックパックに詰めていきました。とりあえず到着したらすぐに渡すよう指示しました。おかげで「米国無事到着」の電話の際には、「なんてエレガントなチョコレートなの!!」と早速感想をくれましたよ。
チョコの柄になっている本物のうちわや、風鈴も持っていくと良いかもしれませんね。
Posted by 朔 美月 at 2006年08月03日 22:26