2007年08月06日

今年のクリスマス用に『3分で着られる着物「人形気分」』

↓海外で着物を着たい方は、こんな便利なものがあります。

本来、着付け講師でもある私がこういうタイプのお品物をおススメするのも「ナンなのですが・・・」

海外でも着物を着たいと思っている人が、意外に多いこと。
でも、ネックになっているのが「着付けの技術」と「お手入れ」だと言うことを知ると、じゃあ、こんなのがあるんですよ〜。とお知らせしたくなるのが人情というものです。





着付が簡単な着物、3分で着られる「人形気分」のベル・アリエ

・どなたでもたった3分。着付けの知識なしで驚くほど簡単に着られます。
・シワになりにくく、丸めてスーツケースにポン。海外旅行には欠かせません。
・雨に濡れても、コーヒーをこぼしても大丈夫。ご家庭で洗えます。

二部式の着物より、見た感じでは普通の着物とそう変わらないです。
いろいろ着物の知識を持ってしまった人にとっては、国内で着るには、いろんな意味でちょっと勇気がいりますが、海外でなら堂々とむしろ普通の着物よりお勧めいたします。

一時帰国で試着してみて、御用達しておくと結構重宝すること間違いありません。

着物が着てみたい外国人の方に、着付けしてあげるのも簡単そう。
→ただし洋服と一緒なので、あまり体型のちがう方は着付けられません。

着付けの知識がないけれど、着物に興味があるかたなら一見の価値がありそうです。

↓着付け講師としても、興味がありましたので、カタログを取り寄せました。

DVDも付いてました。立体裁断されているとのことで、着物というより「着物型ドレス」といったほうが当てはまる感じです。着ていて楽そうですね。ほんと簡単でびっくりします。

人形気分カタログチェックポイント

・こだわりの丹後ちりめん(鬼シボちりめんともいう)とポリエステルの合繊。
・立体裁断イージーオーダー
・ワンピース感覚だけど注目度はワンピース以上
・着物の知識も不要



ポイントの説明ですが、
・しわの心配不要にもかかわらず独特の風合いがある。
・普通着物は平面なので、着付けの技術によって着姿に差が出ますが、技術は不要。 
 洋服のワンピース感覚で着られるので、着くずれを気にしなくて済む。
・見かけは、着物と変わりません。
・帯、帯揚げ、帯締め、衿のコーディネートの仕方が分からない不安も解消

↓お子様には、こんな可愛い着物型ドレスがあります。
関連記事
海外のお孫さんに、素敵なお土産! 七五三用着物ドレス

受ける!喜ばれる!日本のお土産 - livedoor Blog 共通テーマ
  

Posted by omiyagejapan at 11:23Comments(0)TrackBack(0)